« いよいよ スタート (現地時間12/10) | トップページ | レース編・・・苦痛 »

レース編・・・揚々

人が込み合っていて、なかなか思うような走りにならない。
初フルマラソンなので、いつもこんな感じなのかどうかわからないが、
私にとっては大変ありがたいペース。
皆に遅れることなく、同じスピードでついていける。
真っ暗な中のスタートで、何だかとても不思議な感じ。
道路の工事の後遺症で、凸凹が多い。足元に気をつけながら進む。
しばらくの間は、人の間を縫うようにして、皆離れず走っていたが、
5キロを過ぎた辺りで、はるまさんが少しスピードを上げて離れていった。
いつの間にか、さまりすさんとも離れいていた。
私とイノさんは、A●Aというツアーの、5時間のペースランナーについていく。
このペースランナーが、説明つきで大変良かった。
途中、ペースランナーが男性に変わったが、それでもそこの集団についていく。

6マイル辺りで、この集団から少し遅れる。
イノさんはついて行ったようだ。
ゴールに辿り着くためには、自分のペースで走ることが大事なので、無理はしない。
ダイヤモンドヘッドの上り坂に入る。
少し明るくなってきたか。前日の日のでは、ダイヤモンドヘッドより西側では、7時前だった。

坂を登り切るとずいぶん明るくなった。
海に沿ってコースを進む。
18th AVEから右折すると、下り坂になっていて、前方に人・人・人の帯!!!
もう少しペースが速ければ、ココで日の出が見られたのに、もう太陽は昇っている。
_063

|

« いよいよ スタート (現地時間12/10) | トップページ | レース編・・・苦痛 »

コメント

この写真を見ると本当に参加者の多さにビックリしますよね。ずっと続く人・人・人。
当日の事がよみがえってきてワクワクしてきますね。

投稿: NA | 2006/12/28 23:28

★ NAさま ★

はるまさんが、JALTVで映像が見られるというので、見てみましたが、やはりこういう雰囲気を見てしまうと、あのときを思い出しますね。
本当に、人・人・人!
自分がその中にいるときは、こんなに人だらけとは思わないのにね。

投稿: 海実子 | 2006/12/30 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198038/13212689

この記事へのトラックバック一覧です: レース編・・・揚々:

« いよいよ スタート (現地時間12/10) | トップページ | レース編・・・苦痛 »