« 出発前・4(12/6) | トップページ | ハワイ上陸 (現地時間12/6) »

飛行機の中で

時差ボケにならないためには、飛行機の中で寝ること。

そう言われてきたけれど、

寝られるわけ ないじゃん!!

だって、私とイノさんの2人旅なのよ?

私達、  マシンガンズ なのよ。

片方が寝ちゃったら、一人で喋るわけに行かないじゃない。

ということで、最初はお喋り炸裂。

直ぐにドリンクサービスだったのだが、2人で

【 リゾッチャカクテル 】を頼む。

気分よく、夕飯へ突入。

東京 → ホノルル ルートの夕飯のメニューは二種類

洋食:ペンネミートソースグラタン

和食:チキンビビンバ

イノさんは洋食を、私は和食を所望した。

ところが、スッチャデスのおねえさんが、ちぃーとばかり気が利かなかったんだな。

そのおねえさんが担当していたカートには、洋食がひとつしか残っていなかったのだ。

ところが、イノさんの隣に座っていた女性も、洋食を希望した。

そこで、そのスッチャデスのお姉さんは、イノさんに向かって

『 どうしても洋食がよろしいですよね。』と聞いたのだ。

もうちょっと、聞き方を考えればいいのに・・・。

『 洋食が不足してしまいましたので、和食でもよろしいでしょうか? 』とか。

【よろしいですよね】って念をおしたって、ブツはないんでしょう?

イノさんの隣に座っていた女性がすぐに、和食でもいいですよ と言ってくれたので、すんなりと運んだが、ちょっと変だったよね。

それに、後ろのカートに洋食が残っていたのだから、最初からそっちに聞けばよかったのに。

しかたないかな、エコノミークラスだから。

食事も終え、お休みタイムに突入。

ホノルルまで6時間ちょっとのフライトで、結局寝られたのは2時間足らず。

着陸1時間前には、軽食としてデニッシュが振舞われたが、私はパスした。

だって・・・日本時間に直したら、午前1時くらいだ。

そんな時間に食べたら、翌日からの胃に自信がもてない。

今、このデニッシュを味わうよりも、明日からのハワイを満喫する方を私は選んだのでした。

|

« 出発前・4(12/6) | トップページ | ハワイ上陸 (現地時間12/6) »

コメント

おお、ブログがあるわ~。
ハワイの特別号外なんて言わず、
これからもこのまま続けてほし~な~。
それにしてもそのスチュワーデスのお姉さま、
そんなんでよく研修を突破したよね~。
テレビドラマだともっと厳しいけど。

投稿: とだひ | 2006/12/17 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198038/13092002

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機の中で:

» ホノルルマラソン 本番への道3 [pakupaku日記]
2006.12.6(水)-3 夜に成田をあとにしてホノルルに向かう飛行機に乗る場合は、飛行機が離陸したらさっさと寝てしまうのが時差ぼけにならない秘訣。 だけどブロガーとしては機内食も写真に収めなければならないし(もちろんお腹にも収めないとね・・・笑)、一緒に行った海実ちゃん(ブログ始めました~ぁ!)に「寝られると思うの?私たちはマシンガンズなのよ!」って言われて、どうやら寝られない模様(笑)。 機内食は離陸してから1時間後ということで、寝てしまわないように(笑)とりあえず“UDON”を観る。 ... [続きを読む]

受信: 2006/12/17 20:33

« 出発前・4(12/6) | トップページ | ハワイ上陸 (現地時間12/6) »