« レース編・・・打撃 | トップページ | 完走! (現地時間12/10) »

レース編・・・ゴールへの道

ハイウェイを下りると、往路とは別の道を進む。
ココでは、民家の間を抜けていくのだが、両脇に家の住人が出てきて、
ビーチチェアなんぞにくつろぎながら、絶えずランナーに声を掛けてくれる。
嬉しい気持ちでいっぱいになった。

KAHARA AVE を過ぎると、もう一度ダイヤモンドヘッドを登る。
往路では、長くダラダラと続く下り坂に、『帰りがイヤだな・・・』と思ったが、
案の定、ダラダラと長い。
この坂を登りながら、またも股関節が酷く痛むようになった。
右の小指のマメは問うつぶれていて、痛みもあるが慣れてきた。
登りの後半で、ツアー会社の中島コーチがカメラを持って待っていた。
『 じゃあ、コーチの前では走ってる振りで!』と言って、写真を撮ってもらい、
『 さあ、もう少し!』 とハイタッチで励ましてもらう。

坂を登りきって、カピオラに公園に続く道に入り、ゆっくり走り始める。
しかし、やはりあちこちが痛く、しばらくして歩いてしまう。

『 残り1キロ 』の表示が出たので、頑張って走ることにする。
右に大きくカーブして、フィニッシュゲートが見えると、残り600m。
ここが、NAさんが言っていた、鳥肌の立つ場所か。
あそこまで行ければ終わり。。。そう思いながらも、なかなか進まない。
100mほど進んだだろうか。ツアー会社の幟があったので、最後の応援をしてもらおうと
近寄って行ったとき、左つま先に異変が。
一瞬『ボワッ』っと暑くなり、痛くなる。
マメがつぶれたのだ。
ああ、あと500m、どうやって進もう。
このまま、ずっと笑顔で進めるのだろうか。
どうしようか。。。
そんなことを考えながら、だんだんゲートが近づいてくる。
フィニッシュはグリコゴール。
それをやらなきゃ終わらない。
5m手前くらいから、何とか笑顔で両手を挙げて、グリコゴール!!
1617_118



どれが 海実子 か、わかりますか?

|

« レース編・・・打撃 | トップページ | 完走! (現地時間12/10) »

コメント

うわ~っ!怒涛のアップだったね。
何度も更新をクリックしながら読んでたよ。
私もまだまだアップするのがあるけれど、今日なぜかノートの方が調子が悪くて、かなりイラっとして諦めた。
なのにバイオの方を立ち上げてあちこち覗いていたんだ。
で、海実ちゃんのは次々アップされるので寝ようと思っていたのに寝られない(笑)。

こうやって読んでいると自分のブログに足りないところもあったなと思ったりする。
まっ書き直してもあまり見ないと思うけれど、一応記録だからね。
私はゴール前に有森さんと握手したことを思い出してつけたしたよ。

もうあれから2週間過ぎたね。
あっという間だわ。
次はグレートアロハランに出ようかななんて思ったりして。
10kmくらい(8マイルちょっとだったはず)だし、なんたって2月だから安い時期だし、休みもとりやすいかもしれないから。
とはいっても息子②が高校を卒業しないと無理だと思うけどね。
まっそういう楽しみがあるから嫌いな走ることも完全にやめないですむんだろうな。
本当は今日、会社帰りには走ろうと思って、息子①に朝会社まで送ってもらったんだ。
なのに午後から大雨になって断念!
せっかくやる気になったのに・・・。

投稿: イノ | 2006/12/26 23:37

★ イノさま ★
怒涛のアップ・・・でもね、レース編は、SDのコピーで編集しちゃいました。
このブログ、新着記事は、10件までしか表示できないらしいの。
左側、全部新しい記事になっちゃった。

次のレースは・・・月例湘南でございますよ~。
やっぱり原点に帰ってね、あそこで走らないとね。

投稿: 海実子 | 2006/12/27 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198038/13213222

この記事へのトラックバック一覧です: レース編・・・ゴールへの道:

« レース編・・・打撃 | トップページ | 完走! (現地時間12/10) »