« ほぼランナー列車 | トップページ | ドクターストップ »

かすみがうらマラソン

かすみがうらマラソン

久々に晴れ渡る青い空。

かすみがうらマラソンの応援に行ってきた。

詳細は後程。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

一つ前のエントリーに書いたが、上野7:00発のスーパーひたちに乗って、土浦入りした。
当初は10マイルを走るつもりでエントリーしていたのだが、10マイルのスタートは9:20。
1時間半前に現地到着を目論むと、この電車で行くしかないのだ。
去年の経験から、会場まではスムーズに行けたとしても、場内の混雑で時間を費やすことは容易に想像できたので。

去年と同様の場所に陣地を構えた チーム!べジー のりこ♪さんのところへ。
すでに、「ま」「りこ」師弟が到着していて、楽しく過ごすことができた。

そのうちに、一人二人と仲間がやってきて、だんだんと賑やかになってくる。
東京マラソンの応援以来となるみなみさんもやってきて、その場は盛り上がる。

10マイルに参加するりこ♪さんを送り出した後は、フルに出る仲間達と談笑。
皆少し早めにスターと地点へ移動した。

一人になったので、参加賞の引き換えに行く。
ここで、ぬかるみにはまり、はいていた靴の中に泥水がしみこんできて・・・ああ、ソックスも泥汚れしたなと、ちょっと気分が落ちる。

スタートの少し先で、皆を送り出そうと思っていたが、ランナー整列場所に立ち入ったら身動き取れなくなりそうだし、回り道しても難しそうなので、皆には申し訳なかったがスタートの見送りは諦めた。

Cazcmcvu

競技場ほうを振り向くと、丁度良く桜と飛行船が・・・。
走りながら、この飛行船を見ている仲間がいるな~と思って、写真を撮ってみた。

その後、Jognoteのオータムさんとmimiぽんさんと合流して、コースを逆行しながら応援する。タンバリン持参。
丁度、5kmのランナーも出発し、残り1.5kmくらいの地点(交差点)では、立ち止まって声援を送る。
そろそろかな?と思っていた頃、盲人の部に参加していた鍼の治療院の院長先生がやってきた。
「カツ先生~~~!! がんばって~~~!!」
色んな音のする中から、先生は私の声を聞き取ってこっちを向いてくれたけれど、その声の持ち主が誰だったかはわからなかったみたいだ。

38km~40kmの間くらいで応援しようと考えていた。
できれば、10マイルとフルのコースが合流する38kmくらいまで行こうか、と考えていたが、行けども行けども日陰が無く、これは行き過ぎてもどうかね・・・ということになり、40kmを少し過ぎたところにあった「和菓子屋」の向かい側で応援することにした。

10マイルの選手がほぼ通過してしまうと、40分くらい時間が空いてしまう。
和菓子屋さんはどら焼が有名らしい。
カレー味のどら焼とみたらし団子をmimiぽんさんが買ってくれて、3人で分けて食べる。
まいう~♪
私の持っていったワッフルも食べた。
気遣いのオータムさんが温ったかドリップコーヒーを持っていて、丁度良いお茶タイムだった。

広報車がやってきて、間もなくフルのランナーが通過、という。
沿道にでて応援の準備。
少しカーブしている所で見やすい場所に移動。
mimiぽんさんはピンクのアフロを被り、オータムさんと二人で桜の造花を持って手を振る。
私はタンバリンを叩きながら応援。
そこそこに目立っていたらしい。

ゴールタイムが3時間くらいの人たちの中に、ボチボチと仲間を見つける。
ゴール目標は3時間半と言っていた まさん が、「このまま行けば、3時間10分切り!?」というくらいのタイムで通過したのには驚いた。
なんだ、走れてないとか言っているけど、しっかり体は戻ってきてるんだなー。

とてもお天気が良くて、早いランナーたちはたくさん汗をかいた証拠に、ウエアが塩で白くなっている。
応援の私たちにとっては、霞ヶ浦からの風が冷たくて、ウインドブレーカーを羽織っての応援なのだが、走る人たちにはこの風は気持ちよかったらしい。

参加している仲間の名前を思い出しながら、この地点だと通過はどのくらい?と考えながら、次は○○さんかな?◇◇さんかな?と予想しながら、皆の通過を待つ。
見つけられなかった仲間もいて、ちょっと申し訳なかったかな。

5時間のペースランナーが通過した後、そろそろ撤収ということで動き出す。
まだ来ない仲間がいるので、ゆっくりと移動しながら、やがてその仲間も見つけることができて、無事に声援を送れた。

ゴールへ向かいながらのコース上で。
40km過ぎの給水所の風景。
最後のテーブルのすぐ脇で撮って見た。

Ca5jbp2v

前を見渡す限り、コース上に紙コップは落ちていない。
テーブルの周囲にも、一切紙コップは落ちていない。
かなり後方のランナー達なので、ピークを過ぎたといえばそうかもしれないが、ランナー達も皆、ちゃんとゴミ箱に紙コップを捨てている。
ゴミ箱の数も多かったように思う。

今回、表立ってはできなかった「マナーアップキャンペーン」、その情報を聞きつけたランナー達の間で、少しは浸透していたのかな?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

帰りはフレッシュひたちで。
みなみさんと二人で帰って来る。
上野駅でみなみさんと別れ、在来線に乗ったところで、顔がポッポとしているのに気づく。
帰宅して鏡を見てみると、ほっぺたと鼻がまっかっか。
あちゃ~~~。日焼け対策が不完全だったか!!
どうやら、塗り方が薄かったらしい。
反省反省。。。。。これじゃ、日曜日に遊んでいたこと、バレバレだわ。

今シーズンのレースはこれでおしまい。
来シーズンのエントリーは、5月1日から。

|

« ほぼランナー列車 | トップページ | ドクターストップ »

コメント

日曜日はお世話になりました。
走っている方は風が心地よかったんですが、じっとしているとちょっと冷えたかもしれませんね。
「なーちゃんがいたらちょっと休もう」「海実子さんのところで休憩しよう」ということを励みに走っていたので、ちょっとエイドでゆっくりできて楽しかったです。

5月1日エントリーということは、湘南ですね!
あっという間に来年のレースの受付開始ですものね~。なんだかまだ何も考えたくないんですが・・・(^_^;)
海実子さんはもちろんフルに参戦かな?!

投稿: みなみ | 2010/04/21 09:08

♪ みなみさん ♪

かすみがうらマラソン、お疲れ様でした。
とても日焼けしてしまいました(笑)。
金曜日の今日になっても、「日焼けしたね」と言われるくらい、はっきりわかるようです。
日差しがしっかりあったので、風が冷たくてもそんなに寒くは無かったです。
動きながら応援していましたしね。
タイムを気にせず、立ち止まりながらのマラソンもいいでしょう?(笑)
私はいつもそんな感じですけど。
5月1日エントリー、はい、湘南ですよ。
いろいろ文句言いたい大会だけど、コレだけは出続けようかと・・・フルですよ。
今回は、なーちゃんも出るらしいですよ、完走メダルが欲しいからって。
みなみさんもいかがですか?

投稿: 海実子(みみこ) | 2010/04/23 22:11

応援お疲れさまでした。good
とてもお天気のよい日でしたが、沿道の応援
は風があると寒かったのではないでしょかsign02

ゴミ箱が沢山あって、皆さんがちゃんとゴミ
箱にカップを捨てていたなんて素晴らしいで
すね。

投稿: Naomi | 2010/04/24 20:57

♪ Naomiさん ♪

風は冷たかったので、寒さを感じたのですが、ウインドブレーカー持参だったのでそれで充分しのげました。
ランナーには丁度良かったみたいです。
込み合っていた時間帯はわからないのですが、40km給水はご覧の通り、コップは散らかっていませんでした。
どこでもこんなふうに、皆が気をつけてくれるといいのですけどね。

投稿: 海実子(みみこ) | 2010/04/24 21:44

「ストレスは?」 と聞かれ、「ものすごーくあります。」この文章に、笑ってしまいました。先月までの私とリンクしたので。

何にせよ、無理は行けませぬ。
お大事になさって下さい。

秋には元気でお会いしましょう~

投稿: ふっきぃ。 | 2010/04/25 01:40

♪ ふっきぃ。さん ♪

無理しないように気をつけます、ご心配ありがとうございます。
ストレスは大なり小なり、誰でもあるものですからね、それを理由にしちゃいけないんだろうけど・・・。

秋ですね、元気にチャレンジしてくださいね。

投稿: 海実子@職場 | 2010/04/27 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198038/48126444

この記事へのトラックバック一覧です: かすみがうらマラソン:

« ほぼランナー列車 | トップページ | ドクターストップ »