« パンを買いに | トップページ | 時計塔と月 »

オークス

東京競馬場で行われたオークス。
2400mのレースは、中央競馬会G1レース初の2頭の馬が同等一着となり、優勝を分けあった。
約10分の判定会議があったそうだが、判定写真を見ても、たしかに2頭の馬は、同時にゴール前を通過している。

確か、2400mとは、競馬レースでは長距離の部類にはいっていたと思う(競馬オンチなので間違っているかもしれないけど)。
1600mなんていうレースもあったはずだから。

それにしたって、お馬さん、2400mを全力疾走…すばらしい。
今日の東京地方は朝から雨で、重馬場のはず。
それなのに、全力疾走…すばらしい。

更にすばらしかったのは、着順が確定したあと、騎乗していた2頭の騎手が、抱き合って優勝を喜びあっていたこと。
「優勝おめでとう!」と言い合える関係がすばらしい。
(馬主さんは、単独優勝をしたかったかな?)

ところで、今、畜産農家を悩ませている口蹄疫。
まずは、対象地域の方達にはお見舞い申し上げますm(__)m
この口蹄疫は、馬には感染しないということを、昨日知った。
「馬に感染したら…競馬場なんて外部の出入りが多くて大変じゃなーい!競馬なんてできないじゃなーい!?」
と思ったので、調べてみた。

そうしたら…。
口蹄疫は、偶蹄目に感染するのだそうだ。

そうだったのかー!

馬には感染しないのか?
という、チョー初歩的な疑問を持った私だが、偶蹄目という言葉は知っている。
偶蹄目に対して奇蹄目がある。
馬は奇蹄目だ。
蹄の先が二つに分かれているのが偶蹄目。
口蹄疫は、偶蹄目に感染する、だから牛や豚、猪などに感染するが、奇蹄目の馬には感染しない。

でも、偶蹄目には他に、鹿や山羊、羊なども含まれるから、なかなか終息しないようだと、動物園の営業にも関わってくるかもしれない。
とにかく、なんとか感染拡大が食いとどまってほしい。

大打撃を受けている畜産農家の方たちを支えるのは、牛や豚の食肉の買い控えをしないこと。
今まで通り、消費し続けることが、応援にも繋がるのだ。

************************

さて。
相変わらず私は、馬券システムが飲み込めておらず、今回も当然馬券は買っていないし、テレビのニュースを観ても配当金の読み方も解らないのでした。

|

« パンを買いに | トップページ | 時計塔と月 »

コメント

昔は。。。(っていつの話だsign02)
会社のおじさんが金曜日になる『どれ買うsign02
と聞いてきてお付き合いで買ったこともあり
ましたが~最近は全く馬券買わなくなりまし
たぁ~。

口蹄疫は、本当に大変ですね。早く終息する
ことを祈るばかりです。

投稿: Naomi | 2010/05/24 20:57

♪ Naomiさん ♪

会社のおじさん・・・というのは、上司の方なんですか?
馬券を買うのに職場の人に誘われたことはありませんが、ウチの職場では競馬好きは多いです。
何度説明されても、あのシステム覚えられない。
馬番?馬連?三連複???
博才はなさそうです。

投稿: 海実子(みみこ) | 2010/05/25 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198038/48441809

この記事へのトラックバック一覧です: オークス:

« パンを買いに | トップページ | 時計塔と月 »